ライブチャット紹介

ライブチャット求人


ライブチャット用語


ライブチャット掲示板


リンクサイト

ライブチャットサイト をGoogle Bookmarks に追加

ライブチャット紹介 リンク

HOME > 用語説明

■ライブチャット

ライブチャットとは、パソコンとWebカメラを使用し、遠隔地にいる対象者同士がインターネットを通して、互いの、もしくは一方からの映像を見ながらチャットを行うビデオチャットのうち、男女のコミュニケーションを主たる目的としたサービスのこと。 映像を見ながら音声またはテキストにてチャットが可能であり、Webカメラの一般化に伴い、2002年頃から広まった。 現在ではPCだけでなく、スマートフォンから利用出来るサービスも多く存在する。
ライブチャットはアダルト系とノンアダルト系の二種に大別できる。 アダルト系は、脱衣などの性的な映像配信が主で、ノンアダルト系はトークによるコミュニケーションが主となる。 (アダルトとノンアダルトが混在したミックスサイトも存在する。) 出演している女性は当初は日本人だけであったが、世界中と通信できるというインターネットの利点を活かして、現在ではアジア諸国を中心に世界各地の女性がチャットレディとして出演している。

■チャット

チャット (chat) とは、インターネットを含むコンピュータネットワーク上のデータ通信回線を利用したリアルタイムコミュニケーションの事。chatは英語での雑談の事であり、ネットワーク上のチャットも雑談同様に会話を楽しむ為の手段である。 歴史が古いサイトでは、「Internet Relay Chat (IRC)」が有り、電子掲示板 (BBS)、ネットニュース、メーリングリスト等との違いはリアルタイム性が有るか無いかである。 ICQはチャットルームで多数の人がチャットするのとは違い、個人同士でチャットが出来るツールである。ICQと同じ様なツールはその後数種類現れ、メッセンジャーとも呼ばれている。
かつてはリアルタイムで参加者が文字入力を通して行うコミュニケーションがチャットと同義であったが、ブロードバンドが普及した事により文字だけではなく様々な情報を送れる様になったので、チャットの種類も増えている傾向にある。 チャットと呼ばれる物はいくらか種類がある。それぞれの違いはコミュニケーションの手段に何を使うかである。 テキストチャット - 文字。標準的なチャット。 ボイスチャット - 音声 ビデオチャット - 動画。電話回線を利用したものはテレビ電話と呼ばれる。アダルト系はライブチャットと呼ばれる。 お絵かきチャット - 絵画機能を持ったと呼ばれる物。基本的に文字で交流を行うが、参加者がどの様な絵を描いているかリアルタイムで知る事が出来る。